エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。


現在位置:  トップページ > 健康・福祉・保険 > 高齢者支援 > 介護保険 > 介護保険負担限度額認定


ここから本文です。

介護保険負担限度額認定

ページID K1032713 更新日  令和3年6月14日  印刷

制度の概要

介護福祉施設(特別養護老人ホームなど)に入所した場合、施設サービス(1割から3割負担)に加え、居住費(部屋代)や食費などが発生します。通常、居住費および食費などについては、全額自己負担となりますが、一定の要件を満たす場合に、その負担が軽減されます。

介護保険負担限度額認定段階表

認定の要件

注記:令和3年8月1日より制度改正があります。詳しくは、内部リンクをご覧ください。

  • 世帯全員が市民税非課税であること
  • 預貯金額などが1,000万円以下(配偶者がいる場合2,000万円以下)であること

世帯分離をしていても、配偶者がいる場合には、配偶者の課税状況も審査対象となります。

申請方法

浦安市福祉部介護保険課に必要書類を添えてご申請ください。必要書類は以下のとおりです。

  • 介護保険負担限度額認定申請書
  • 資産を確認できるものの写し

資産要件に該当する資産は以下のとおりです。

資産の種類 添付書類
預貯金(銀行・信用金庫・農協など)

通帳などの写し

注記:写しの取り方は、添付ファイル「通帳の写しの取り方」をご確認ください

有価証券(株式・国債・地方債・社債など)

証券会社や銀行口座残高の写し
金・銀(積立購入を含む)など、購入先の口座残高によって時価評価額が容易に把握できる貴金属 購入先の銀行などの口座残高の写し
投資信託 銀行、信託銀行、証券会社などの口座残高の写し
タンス預金 申請書での自己申告
負債 借用証書などの写し

申請にあたっての注意事項

認定期間は、原則、申請を市が受理した日を基準日として認定し、その月の1日から有効となります。
そのため、すでに施設に入所されていたとしても、申請月によっては介護保険負担限度額認定の対象とならない場合がありますので、ご注意ください。

例:施設に1月から入所していて、3月18日に市が申請を受理、認定した場合
この場合、3月1日からの認定期間となるため、1月利用分および2月利用分の居住費・食費については、全額自己負担となります。

このページが参考になったかをお聞かせください。

質問1:このページの内容は参考になりましたか?

質問2:このページの内容はわかりやすかったですか?

質問3:このページは見つけやすかったですか?


ご利用になるには、Adobe社 Acrobat Reader 4.0以降のバージョンが必要です。Acrobat Reader をお持ちでない方は、Adobe社のホームページで無償配布されていますので、こちらから(Adobe社のホームページを新しいウィンドウで開きます)ダウンロードし、説明にしたがってインストールしてください。

このページに関するお問い合わせ

介護保険課
〒279-8501 千葉県浦安市猫実一丁目1番1号(市役所3階)
電話:047-712-6403
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る

このページのトップへ戻る