エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。


現在位置:  トップページ > 健康・福祉・保険 > 高齢者支援 > 介護保険 > 特定福祉用具の貸与・購入(介護予防含む)(要申請)


ここから本文です。

特定福祉用具の貸与・購入(介護予防含む)(要申請)

ページID K1032715 更新日  令和3年6月14日  印刷

制度の概要

介護が必要な方々の生活環境を支えるため、要介護度に応じて、福祉用具または特定福祉用具の貸与・購入が行える介護サービスです。

貸与、購入によって条件や対象品目が異なりますのでご注意ください。

福祉用具貸与(介護予防福祉用具貸与)

次の13種類が貸し出しの対象となります。
原則、要支援1・2の方、要介護1の方は、1から4のみ利用できます。
13は、要介護4・5の方のみ利用できます。

  1. 手すり(工事を伴わないもの)
  2. スロープ(工事を伴わないもの)
  3. 歩行器
  4. 歩行補助つえ(松葉づえ、多点つえなど)
  5. 車いす
  6. 車いす付属品(クッション、電動補助装置など)
  7. 特殊寝台
  8. 特殊寝台付属品(サイドレール、マットレスなど)
  9. 床ずれ防止用具
  10. 体位変換器(起き上がり補助装置を含む)
  11. 認知症老人はいかい感知機器(離床センサーを含む)
  12. 移動用リフト(立ち上がり座いすなどを含む)
  13. 自動排せつ処理装置

月々の利用限度額の範囲内で、実際にかかる費用の1割から3割を自己負担します。

特定福祉用具購入(特定介護予防福祉用具購入) 注記:申請が必要です

購入費支給の対象は、次の5種類です。貸与と異なり、介護認定での購入制限はありませんが、購入にあたっては、福祉用具専門相談員の理由が必要です。

  • 腰掛け便座(便座の底上げ部材を含む)
  • 入浴補助用具(入浴用いす、浴槽用手すりなど)
  • 簡易浴槽
  • 自動排せつ処理装置の交換部品
  • 移動用リフトのつり具の部分

年間(4月から翌年3月)10万円を上限に、自己負担(1割から3割)を除いた額が後日支給されます。

注意事項

  • 指定を受けていない事業者から購入した場合は、支給の対象にはなりませんのでご注意ください。
  • 特別の事情を除き、同じ年に同じ物を購入した場合、購入費の支給はしませんのでご注意ください。

このページが参考になったかをお聞かせください。

質問1:このページの内容は参考になりましたか?

質問2:このページの内容はわかりやすかったですか?

質問3:このページは見つけやすかったですか?


このページに関するお問い合わせ

介護保険課
〒279-8501 千葉県浦安市猫実一丁目1番1号(市役所3階)
電話:047-712-6403
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る

このページのトップへ戻る